×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home
一等三角点 雛倉山 (日名倉山)
 美作富士(みまさかふじ)と呼ばれる日名倉山(ひなくらやま)は、標高1000mを越える山だが、八合目付近に結婚式場のベルピール自然公園があるので容易に登ることができる。 山頂は360度の展望があり、遠くは氷ノ山や那岐山も見える。 この公園のような日名倉山に一等三角点「雛倉山」が設置されている。
基準点コード TR15234537201
点名 雛倉山 (ひなくらやま)
種別等級 一等三角点
標識番号
標高 1047.38m
設置日 1999年(平成11年)7月10日 更新
展望
地形図 姫路−佐用−千草
所在地  兵庫県佐用郡佐用町奥見字滝谷835番地
地図・軌跡 GoogleMap & RouteMap
探訪日 2012年5月20日
三角点へのルート
 国道429号線志引峠の西側にベルピール自然公園の案内板がある。舗装道を登り詰めると大きな駐車場に着く。正面のベルピールホールの裏側に山頂への遊歩道入口があり、三角点には容易に達する。(約25分)


三角点の周辺
美作富士の別名をもつ日名倉山
中腹に愛の鐘が見える
国道429号線沿いにあった案内板
ここで分岐し山頂への舗装道に入る
日名倉山へ向かう途中にあった宮本武蔵ゆかりの地日名倉の山牢跡
ベルピール自然公園 後ろは日名倉山 結婚式場ベルピールホール ベルピール自然公園駐車場からの眺め
日名倉山への遊歩道入口 日名倉山の山頂 山頂の一等三角点「雛倉山」
日名倉山山頂からの展望 左は岡山県最高峰の後山1345m 真ん中の奥は氷ノ山1510m
東宍粟の集落が見える 愛の鐘 日本一だそうです 愛の鐘 直径2m、重さ6トン

Home   地域Top   分布図