×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home
一等三角点 白旗山
 赤松円心は、たった2千の手勢で白旗城に立てこもり、新田義貞が率いる6万の軍勢の攻勢を50日以上も耐え続けた。 このお陰で足利尊氏は勢力を整え、湊川の戦いで楠木正成などの後醍醐天皇軍を破ることができた。 太平記の雄、赤松円心の本拠・白旗城の本丸跡に一等三角点「白旗山」が設置されている。
基準点コード TR15234238001
点名 白旗山 (しらはたやま)
種別等級 一等三角点
標識番号
標高 440.25m
設置日 1999年(平成11年)11月20日 更新
展望
地形図 姫路−上郡−上郡
所在地  兵庫県赤穂郡上郡町赤松字白旗城878番地24
地図・軌跡 GoogleMap & RouteMap
探訪日 2012年9月22日
三角点へのルート
 千種川の東岸、赤松集落に山陽遊歩道の白旗山登山口がある。鹿避けの柵を開けとよく整備された登山道を進む。急坂の前では杖がたくさん用意されており地元の方に大切にされているのが分かる。登山口から約1時間で白旗城本丸跡の東端にある三角点に着。


三角点の周辺
赤松側から見た白旗山 登山道にはきれいなトイレもある 苔むした登山道。いい感じです
白旗城櫛橋丸跡
(しろはたじょう くしはしまるあと)
白旗城二の丸跡
さすがは名城、広い二の丸跡です
白旗城本丸跡
ここも広いがよく整備されていた
本丸跡にある白旗城址の碑 本丸跡の一等三角点「白旗山」 本丸跡からの眺め

Home   地域Top   分布図