×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home
三等三角点 姫路城
 国宝姫路城に設置された三等三角点「姫路城」。 深く埋設された三角点頂部の+を見たくて、@結構重い敷石を持ち上げてみた。A直径15cmほどの穴があるが、土で詰まっていた。Bこの土を除くと直径5cmほどプラスティックの筒があった。この中も土で詰まっていた。C穴掘り道具を持っていなかったので、ここまで。 結局、三角点自体を確認することはできなかった。
基準点コード TR35234250501
点名 姫路城 (ひめじじょう)
種別等級 三等三角点
標識番号
標高 45.49m
設置日 1891年(昭和24年)5月20日
展望
地形図 姫路−龍野−姫路北部
所在地  兵庫県姫路市本町68番地
地図・軌跡 GoogleMap
探訪日 2007年9月19日
三角点へのルート
 天守閣南側の広い備前丸の南東端に三角点が埋設されている。


三角点の周辺
さすがは国宝「姫路城」、本当にすばらしい
大天守南側の備前丸、城主の居館があった場所
備前丸南東側のベンチの近くの敷石 左右には持ち上げられるように切り欠きがある パイプの中は、しっかり土で詰まっていた。残念

Home   地域Top   分布図