×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home
三等三角点 菅野 (伊勢山)
 伊勢山には、南のやまざくら広場から登るのが一般的だが、三角点探訪が目的なので、西の伊勢岩屋の森から登ってみた。おもしろい。標高350m余りの低山ながら見所が多い。特に神座の窟からの眺めが良い。播磨の山々を堪能させてもらった。 ただ、肝心の二等三角点「菅野」がある伊勢山の山頂は、展望のない普通の山だった。
基準点コード TR35234340901
点名 菅野 (すがの)
種別等級 三等三角点
標識番号
標高 352.96m
設置日 1891年(明治24年)5月
展望 不可
地形図 姫路−龍野−安志
所在地  兵庫県
地図・軌跡 GoogleMap & RouteMap
探訪日 2014年3月8日
三角点へのルート
 兵庫県道413号線、伊勢神社の少し北側に伊勢岩屋の森への入口がある。細い舗装道を進むと三差路があり右折する。未舗装道になりすぐに登山口の入口広場に着く。東屋の横を通り過ぎ、道標に従い遊歩道を進む。神座の窟の手前はロープ場になる。道標の示す登山道を南進すれば三角点のある伊勢山の山頂に着く。(入口広場から約40分)


三角点の周辺
県道にあった伊勢岩屋の森案内図 伊勢岩屋の森の入口、警察犬訓練所の看板が目印になる 伊勢山への登山口となる入口広場
神座の窟(しんざのいわや) 神座の窟の中からの眺め 小岩峰側から見た神座の窟
神座の窟の上から北方向中心のパノラマ  すばらしい展望だ
小岩峰から東方向のパノラマ
小岩峰から南方向中心のパノラマ 空気が澄んでいれば家島や小豆島なども見えるそうだ
伊勢山の山頂、展望なし 空木(うとろぎ)城跡 空木城跡から見た伊勢山

Home   地域Top   分布図